• 武内一広

七夕のお願い事


昨年診療を初めてから1回目の七夕がありました🎋


みんなお願い事を書いてくれて、竹に結んでくれました。


短冊と竹
来院するお子さんが短冊を書いてくれました。

当院は0歳から89歳まで通ってくれている歯医者さんです。

お子さんたちも頑張って通ってくれている中で、短冊にお願いを募集したところこんなにも書いてくれました。

一デンタルパーク一同感謝いたしまします。


またお願い事もかわいいものが多くてみていて楽しくなりました。




お子さんのお口の中の状態

今年は例年通り学校検診が行われたので、歯科検診でチェックがあったお子さんも多いのではないでしょうか?


やはり検診を受けることでスクリーニング検査ができます。

今までむし歯がないからと言って今後一生できないかというとそうではありません。


もし小さなむし歯が見つかったとしたら早めに治療することができますよね。



そしてむし歯が怪しい時や、磨き残しが多いときにはちゃんと歯医者さんで歯ブラシの指導を受けて、自分で磨けるようにならないといけません。


特にお子さんは自分だけで歯ブラシをしたとしても必ず磨けていない部分が出てきます。

その部分はお母さんのフォローで仕上げ磨きをしてあげましょう。



お口が関係することを3つあげていきます。

1 体の成長

2 見た目

3 仕事



1 体の成長

体は食べて栄養を取り入れることで消化吸収が進み、体が成長していきます。

むし歯があることでしっかりと噛みきることができないため、消化が起こるまで時間がかかってしまいます、


また噛むことは脳の発達も助けます。食べ物を噛む回数が多いと刺激になります。


2 見た目

歯並びが締めるお顔の印象ってどう感じますか?

目元と口元は初対面の時にしっかり見ていませんか?


整形手術より手軽にお顔の印象を変化させることができるますよね?



3 仕事

対人関係が全くない人っていません。

あなたは誰かと会うこともあるでしょう。


仕事をバリバリこなしている印象は、歯が整うことで得られます。


印象もアップすることで、仕事の成果が出やすくなったと教えていただくこともあります。

こういったお話を聞くと、体が良くなるだけで色々な効果があるんだなと再認識させられる気持ちです。




まとめ

歯垢=細菌のうんちです。

これが取りきれていないと虫歯や歯周病に対して無防備になっている証拠です。


もちろん今症状のある歯を治していくことが先決です。

ですが、同時に病気にならない強いお口になるように一緒に考えていなかければいけません。

お子さんのうちから小児歯科に通うことの効果は、歯を治すだけではありませんよ!









一デンタルパークの紹介です。

2020年より川越市に開業しました。

川越の地域に歯科医院がもっと身近になるように診療しています。

小さな悩みのうちに解消すると体にとっては優しい治療になりますね。

毎週火曜日は院内でセミナーもしていますので、通っていない方でも参加OKです。




350-1124

埼玉県川越市新宿町3-15-15

049-257-5979

歯科、小児歯科、矯正歯科、口腔外科に対応しています。


日本口腔インプラント学会 専修医

日本有病者歯科医療学会 専門医 認定


2回の閲覧0件のコメント