• 武内一広

当院の特徴

最終更新: 1月3日

11月になり、体の芯まで冷える季節に近づいてきました。みなさま風邪を引かないように気をつけましょう。


今日は、当院の特徴についてお伝えしようと思います。

みなさまにとって歯科医院とはどういった場所ですか?


例えば「スーパーなら食材を買い物をする場所」や、「コンビニならちょっとした買い物がすぐできる場所」といった感じにその場所の特徴を感じると思います。



当院は今までの歯科医院のイメージを変えたいと考えています。


やっぱり歯科医院というと、「痛い」「怖い」「ツライ」など思っている方が多いのではないでしょうか?

歯の治療となると、非常に気持ちが重くなることがあると思います。

ですが、日々のセルフケアと、たまにのプロケアでお口の病気の90%以上は予防ができます。むし歯であったり、歯周病であったり、そういったよく耳にする症状はセルフケアとプロケアのどちらかに問題があったとき気づかないうちに進行しています。


当院では、まずは現状の把握を行うために、1本の歯の詰め物が取れてしまったという場合にも全体的な検査を行っています。僕らが最も気をつけているのは、治療を早く行なっていればよかったのに…とならないようにすることです。


でもこのときにしっかりとお話をしていることがあります。自分の体の状態をしっかりと覚えていましょうということです。

ほとんど100%の方がいつ治療したか、どうやって治療しているのか、どういったことに気をつければいいのかということを覚えていません。

僕は、なぜ記憶に残らないのかと考えたとき、自分の身近に感じないから覚えられないのかなと考えることもありましたが、それは違っていて、そもそも人間は20分経つと46%の内容を忘れてしまうそうです。


僕はこれを聞いたとき、これはかなり忘れてしまうんだなと思いました。

これが1日経ち、2日経ち…1週間経ったら覚えていることなんて難しいのは当たり前です。


そういったことを学んで今準備しているものが、患者さん用のパンフレットです。

これは注意していただきたい点や、むし歯ってこういうものだよという内容を作成して、お渡しするものです。

歯の治療では、詰め物を入れるとか、被せ物をするとか、代わりに何か入れる治療が主流です。

本来の体に異物を入れることになりますので、入れたら入れっぱなしで問題が起こらないことなんてありません。

治療を受けていただく際には、これから起こりそうなこと、それに対してどうしたらいいかということも含めて一緒に診療していくことができれば少し身近に感じてくれるのではないかなと思います。


お読みいただきましてありがとうございました。

口についてのお悩みがあればぜひ一度ご相談ください。



一デンタルパーク

2020年より川越市に開業しました。

川越の地域に歯科医院がもっと身近になるように診療しています。

小さな悩みのうちに解消すると体にとっては優しい治療になりますね。

毎週火曜日は院内でセミナーもしていますので、通っていない方でも参加OKです。

350-1124

埼玉県川越市新宿町3-15-15

049-257-5979

歯科、小児歯科、矯正歯科、口腔外科に対応しています。


院長 武内一広

日本口腔インプラント学会 専修医

日本有病者歯科医療学会 専門医 認定医

歯ブラシと歯磨き粉


15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示