• 武内一広

歯並びで変わる一生

最終更新: 2月2日

川越の歯医者、一デンタルパーク武内です。

1月に入ってから、お子さんの検診のご予約を多くいただいています。

新年のスタートダッシュをキレイなお口で切りましょう!



前回に続いて、矯正歯科についてのお話をしていきます。

Part1では、現代で矯正治療を行って得られるものと考えてお話をしてきました。


おさらいをすると、矯正治療は将来を変えるための治療であり、その治療効果は、70年とも80年とも、寿命まで効果があります。


世の中には即効性があり、短時間、簡単にという宣伝が溢れています。

しかしそう言ったものは本当に短期間しか効果がありません。

お口の領域では市販歯磨き粉でホワイトニングの効果がありますといったものは全てホワイトニングでなかったり…(ホワイトニング効果がある薬品は市販できません)

こと矯正に関しても、簡単にとか、安くとか気になってしまうと思います。


しかし保証制度がない矯正治療で行ってしまったが故に、後々何も残らなかったということもあるようです。

今回は矯正治療の、初歩の初歩から始めていきましょう。

矯正治療の基本

矯正は歯と歯の綱引き!


矯正治療のお話をする上で、覚えていないといけないことが歯根膜です。

この歯根膜は何者かというと、歯と骨を繋ぐ靭帯です。

そもそもこの靭帯があるために、器具を使った矯正治療が行えるんですね。

古くからある方法(ワイヤー矯正)

治療法が確立されつつある新しい方法(マウスピース矯正)


これの特徴をお話しします。

治療期間や治療費が大きく異なることはありません。

また一人一人体が違うように、同じ期間、方法で全てが行えることはありませんので、詳しく知りたい方はお問い合わせください。


ワイヤー矯正

歯に装置をつけ、針金を通して行います。

ワイヤーと装置といったしっかりとした装置で行いますので、掘っておいても効果があります。またちょっとした気になるポイントの微調整はしやすいです。ワイヤーの強度をアナログで調整することで可能になります。



ワイヤー矯正

マウスピース矯正

決められた矯正のゴールまで、何十枚のマウスピースを交換することで、歯が移動していきます。1枚2週間のペースで交換していき、マウスピースごとに移動する量が決まっているので徐々にはが動きます。

装着しないと効果が出ませんが、見た目では目立ちにくいことがとても受け入れられています。



マウスピース矯正

歯並びの悪さや、求めるゴールによって方法を選ぶことが本来は望ましいと思います。



しかし、テレワークとなったことをきっかけに矯正治療の申し込みが増えたことがありました。

マスクをすることが多くなり、対面でのコミュニケーションを取らなくなると、その期間にキレイにしてしまおうと考えたら、効率的ですよね。

矯正治療と言っても新しい技術がもっともらしく良いものというわけではなくて、

必要なことはしっかりとした効果を出して、寿命まで効果が残る矯正治療を行うことだと考えています。

こういった背景から矯正治療は未来への治療、自分を表現する治療法だと考えていただけると嬉しいです。

人生を変えましょう。

人生が変わります。



次回Part3で終わります。



↓診療している診療所のご紹介です

小児歯科、矯正歯科も受け付けています。

新型コロナウイルス感染対策を強化しています。HPに詳細を記載しておりますので、ご覧ください。


——————————————————————————————

一デンタルパーク

歯科医院がもっと身近になることを第一に考えています。

小さな悩みのうちに解消すると体にとっては優しい治療になりますね。

毎週火曜日は院内でセミナーもしていますので、通っていない方でも参加OKです。お問い合わせください。

350-1124

埼玉県川越市新宿町3-15-15

049-257-5979

歯科、小児歯科、矯正歯科、口腔外科に対応しています。

日本口腔インプラント学会 専修医

日本有病者歯科医療学会 専門医 認定医 在籍

0回の閲覧0件のコメント