• 武内一広

歯の治療は何回できる?

一度治療終わった銀歯を、そのあと何度も治療したことありませんか?

なぜこんなにも治療した歯がまた問題が起こるのでしょうか??

歯の治療は精密さが重要です。

歯医者さんで働く人はその精度を上げるために日夜研鑽を積んでいます。

ですが、保険治療の銀歯の作り方、型取りの方法、仕上がった状態など全部同じにしなければいけません。

これは健康保険のデメリットと言ってもいいかもしれません。

ある人にはぴったりかもしれません。

ですが、またある人にとっては、またむし歯になってしまいます。


歯の治療は4回まで

ここで重要になってくるのは、【何度も治療して歯は保つのか?】ということです。


歯の治療は補修して治療します。

お家で例えるなら、小さいむし歯は壁のひび割れというような感じでしょうか?


補修できますが、それだけではまかないきれなくなると壁が壊れてしまいます。

壁が壊れたら作り替えますね。


歯でも小さなむし歯を治療しても、その後大きなむし歯になることがあります。



そして歯にも限りがありますので、同じ歯を4回治療すると抜歯になると言われています。

歯を再建する方法はありません。

お家のように建て替えるわけにもいきません。

あなたのお口は大丈夫ですか??

お口の中で悩まないようにしてほしいと本気で思っています。

本当に大事なことはむし歯にしない習慣を身につけることです。


むし歯にならなければ治療をする必要はありません。 むし歯にならなければお子さんに感染することもありません むし歯にならなければ笑ってもキレイなお口でいられます。

むし歯の治療をしっかりと考えることがあなたの人生にとってどれだけ価値があることか感じたのではないでしょうか?

安いもので体をすり減らすように使っていくのか、治療の価値を感じて、体を守るようにできるのかそれはあなた次第で決まってきます。



一デンタルパーク

武内一広



歯のレントゲン写真
正確な治療に必要な検査を徹底しています