• 武内一広

今日はバレンタインデー!

更新日:7月14日

矯正歯科が得意な歯医者さん


川越市にあります、一デンタルパーク武内です。

今日はバレンタインデーですね。

天気が良く、少し外を歩いただけで上着が要らないくらいとても過ごしやすい日でした。

贈り物をあげる日ですが、みなさんどうでしょうか?



家族、恋人と一緒に!

歯科から作るキレイなお口

バレンタインデーになり、最近考えることがあります。

僕がみなさんに贈れることができるものは何かなぁということです。



このブログを通して少しでも治療のことを身近に感じてくれたら嬉しいです。

実際に来院していただくときにも、原因を見つめた治療や見た目から美しくなる治療を贈れると嬉しいです。


最も効果のある治療は何か?

という視点で考えてみたいと思います。

僕の考えは、歯並びをよくする矯正治療だと思います。

この理由は、一生涯体に残せる矯正治療になるからです。


歯並びが悪いとどんなことが起こるでしょうか? 考えてみてください。



歯並びが悪いこと=体が成長しない

歯並びが悪いだけで、成長にとって重要なことが体に起こります。


歯並びを決めるのは、歯の大きさ、顎の大きさ、口周りの筋肉などによって決まります。

見た目を整えられることが矯正治療のメリットと思うことが多いと思います。


ですが、歯並びで顎の成長が制限されてしまうことこそ、幼いうちにしか改善できないできない治療になります。


顎の成長を促進できることこそ、矯正治療が1番効果的になる重要なポイントです。

矯正治療の絶好のタイミング

僕は30代ですが、同世代で矯正治療をしたいという方が増えています。

矯正をしたいという気持ちはなんで?と聞くと、

「歯並びが悪いことで仕事に影響する」や「むし歯がよくできるから悩みをなくしたい」ということを聞きます。

歯並びは親からの遺伝と生まれてからの生活が混ざり合って決まります。歯の大きさは作られる時に決まってしまって変えることは難しいですが、姿勢が悪いとか頬杖をつくとか生活に中で気を付けていくことで予防できるものもあります。

しかし多くの習慣はお子さんのときにできますし、そのお子さんの時期に矯正治療を行なって歯並びを整えておくことは、大人になって行うよりもずっと簡単に、また無理なく矯正を行うことができます。

ここが矯正治療の面白いところであり、取り返しのつかないことになります。

ご両親が歯並びで悩んだことがあるとき、お子さんも歯並びで悩むことが多いため、仮に同じ悩みを抱えて大人になってしまうよりも次の世代には今できることをやる。

よくなるとわかっていることを後回しにしないように考えていけるとご家族のためになると考えています。

後回しにしなということが再発しない治療にもつながっているので当院では特に意識して取り組んでいます。


お悩みをお持ちの方はぜひご相談ください。

次回のお知らせ

お子さんの矯正治療について深くお話しします。




矯正治療をする子どもたち

小児歯科、矯正歯科も受け付けています。

新型コロナウイルス感染対策を強化しています。

HPに詳細を記載しておりますので、ご覧ください。

————————————————————————————

一デンタルパーク

歯科医院がもっと皆様の身近になることが、当院の目標であり、願いです。

小さな悩みのうちに解消すると体にとっては優しい治療になりますね。

毎週火曜日は院内でセミナーもしていますので、通っていない方でも参加OKです。お問い合わせください。

350-1124

埼玉県川越市新宿町3-15-15

049-257-5979

歯科、小児歯科、矯正歯科、口腔外科に対応しています。

日本口腔インプラント学会 専修医

日本有病者歯科医療学会 専門医 認定医 在籍

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示