• 武内一広

むし歯治療をする側だからこそわかるむし歯治療のデメリットベスト3

最終更新: 5月14日

川越の歯医者、一デンタルパーク武内です。

昨日は雪予報でしたが、降らなかったですね。

内心ほっと安心しました。

医院の目の前の道は日当たりが少なく雪が積もるとなかなか溶けないので、通院される患者様にとっても足元が不安にならなくてよかったと思います。



むし歯治療のデメリット

むし歯といえば、

「歯医者で簡単に治るものでしょ?」

「実際むし歯になっても痛くないし、問題ない。」

「治療すると痛くなるとか聞いたことがある」

「歯がなくなってもインプラントとかできるじゃん!」

といったあまり信じたくない思いの方もいらっしゃいます。


無理に考えを変えさせるわけではありません。

しかし、治療する立場だからこそ、知っておいて損にはならないお話になると思います。

むし歯ってなに?

まずむし歯について要点をご説明をします。

むし歯は、 専門的にはう蝕症といいます。 進行度合いでグレードがあり、C1からC4まである。(歯に穴が空いた状態はC3・C4です。) 原因は細菌で、歯の質、唾液の性能、糖の摂取量、時間が関わってきます。

このような特徴があります。



むし歯で起こる問題ベスト3

では、むし歯から始まる不健康な状態ベスト3を発表します。


1 治療が年単位になる

2 口が臭くなる

3 歯から感染症が始まる


1 治療が年単位になる

あなたは、これは大袈裟じゃない?と感じますか?


まずむし歯は1本見つかると他にも潜んでいる可能性が高くなります。

歯はそれぞれ別れていますが、お口は1つですので、細菌は隣の歯へすぐに移動します。

むし歯が多発する原因がここにあります。


また本数が多いほど、時間もかかります。

1回30分として、期間が長いもので10回程度かかる治療もあります。

(葉の根の治療から差し歯までの回数です。)


もし週1回の通院で、あちこち治療を1年間続けたとしたら30分×4回(1ヶ月)×12(1年)ですので24時間かかっていることになります。


どうでしょうか?

時間がかかると思いませんか?


2 口が臭くなる

むし歯は細菌感染ですので、当然細菌がガスを発生させます。

1本2本程度では、気づきにくいですが、10本以上むし歯のある方は注意です。


国内1,300社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット (所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は消費財や暮らしにまつわるトピックスをお届けする 『Fromプラネット』 の第131号として、歯みがきに関する意識調査の結果をご紹介します。 https://www.planet-van.co.jp/shiru/from_planet/vol131.html

このような調査結果もありますので、若い世代から老年世代まで自分では気づかない口臭で、周囲の人から敬遠されていませんか?



3 歯から感染症が始まる

体にとって、歯は特殊です。

歯は顎の骨の支えによって支えられています。

その周りを柔らかい歯茎が取り囲んでいるような構造ですので、病気や刺激に弱いです。

むし歯の進行によって深く穴が空いてしまうと、本来存在しないはずの骨の中に細菌が入ってきます。

まだ研究段階ですが、血管に入って全身に細菌が回ってしまうことも言われています。


慶應大学病院のサイトにわかりやすくまとめられているのでご紹介します。http://kompas.hosp.keio.ac.jp/sp/contents/000217.html


あなたにとって歯にはどんな価値がありますか?

金額にすると1本の歯は100万円の価値があると言われます。


生まれながらにして持っているものだと、その価値に気づかないことが普通です。

そしてなくなってしまったときに後悔するのもお決まりになっています。


歯のむし歯は、もともと100万円のものが、溶けていくことでその価値が90万円、80万円…10万円と段々と価格も下がってきます。

残念ながら、一度失った金額は返ってきません。

その上、体にとって異物でしかない銀の詰め物、被せ物を入れることになったとしたら、価値0円どころか、借金ですよね

借金しながら歯の治療を受けられている方が多くいますが、いつになったら借金は減るのでしょうか?

銀歯という借金をお口の中で、雪だるま式に増やしてます。

これでは体が豊かになるなんてことはありません。



まとめ

う蝕の治療は必要ですが、どうにも20年も30年も前の古い考え方がこびりついているように思います。

う蝕になっても治療をすればいいという考え方です。

価格ではなくて、価値についてちょっとでも考えられることが、大きな差となってお体に帰ってくるのが60代です。

私が心配しているのは、マスクをするからお口元見えなくていいと考えているあなたです。

まだ小さいうちに治療をしてあげましょう。

歯科の治療法を聞いて驚く顔
この驚く表情も、歯がなかったら怖いだけですね…


↓診療している診療所のご紹介です。

小児歯科、矯正歯科も受け付けています。

新型コロナウイルス感染対策を強化しています。HPに詳細を記載しておりますので、ご覧ください。


——————————————————————————————


一デンタルパーク

歯科医院がもっと身近になることを第一に考えています。

小さな悩みのうちに解消すると体にとっては優しい治療になりますね。

毎週火曜日は院内でセミナーもしていますので、通っていない方でも参加OKです。お問い合わせください。

350-1124

埼玉県川越市新宿町3-15-15

049-257-5979

歯科、小児歯科、矯正歯科、口腔外科に対応しています。

日本口腔インプラント学会 専修医

日本有病者歯科医療学会 専門医 認定医 在籍

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示